utufoxのうつ病から復職への道

うつ病になった経緯、原因から復職に至るまでの対策まで、闘病生活のあれこれを紹介しています。

ストレスコーピング(大声を出す)

昨日は息子の野球チームのコーチデビューをしてきました。

 

元々、地元のチームに親子共々お世話になっていたのですが、2年生になってもっと強いチームでやりたいという思いから、車で30程かかる別のチームに移籍することにしたました。

 

審判資格を去年取ったので、このチームでも再びコーチとしてお世話になることになりました。

 

 

昨日は午後から練習試合。

1試合目は球審を担当させていただきました。久しぶりでかなり緊張しましたが、徐々に勘を取り戻していくことができました。ほどよい緊張感も次のステップとしては必要ですからね。

 

息子はいきなりスタメン!

しかも8番ショート!!

3年生主体の試合で、いきなりショートを任せてもらえるなんてと、ビックリしました。

 

途中交替しましたが、ショートゴロをしっかりアウトにして、打席では四球でした。

 

 

2試合目はさらに驚き!

2番ショート!!

(監督さんかなり期待してくれてます☆)

 

2アウト満塁のピンチのとき、ショートフライが飛びました!

みんなが注目するなか、キャッチ前に前のめりに倒れかかって、、、、、

でも、転びながらしっかりとキャッチ!!!

大歓声が上がりました☆

自分も隣のコーチと思わずハイタッチ!!!

ひやひやしましたが、しっかり決めてくれてめちゃくちゃ嬉しかったです。

 

打席では四球と死球

なかなか打てるチャンスがありませんでしたが、しっかりと盗塁を決めてくれました。

 

f:id:utufox:20190810202038j:plain

 

他の子たちもそれぞれに頑張っていて、観てるだけでこっちが元気もらえた気がします。

 

大きな声で指示や応援することが、気持ちを爽快にしてくれます。

大声を出すことってすごく効果的。

普段の生活ではなかなかできないですもんね。

自分のなかで一番のストレスコーピングだと思っています。

応援する機会がない方は、カラオケとかでもいいと思います。

腹の底から大きな声を出し切ると、モヤモヤなんてどこへやら、すっきり爽快になれますよ♪